オーデコロン?パルファン?って一体なに?香水の種類・違いを解説します

 

よく香水に表記されている「オーデ・コロン」等の表記。あれって何の意味があるか知っていますか?

実はこれ、香水の濃度を示している名前なんですね。今回はその種類について書いてみようと思います。




香水の種類は4つに分かれている

シャボン

正直香水の種類ってあまり気にした事がないんだよね〜。

フローラル

実際は自分の好みの香りで買っちゃう人が多いからね・・・

欲しい香水が一体「パルファム」なのか「オーデ・コロン」なのかなんて種類を気にする事って実際そこまで無いと思うんですよね。

ただ、やはり香りの持ち時間や濃度がそれぞれ変わってくるんです・・・

普段自分が使用している香水が、一体どのくらいの濃度なのかを把握しておくだけでもつけ過ぎを防ぐ事が出来るはずです!

4つの香水の種類を紹介

香水の種類は以下の4つに分かれています。

名称 持続時間
パルファム 5〜7時間
オード・パルファム 5〜7時間
オード・トワレ 2〜5時間
オーデ・コロン 1〜2時間

もっと細かく分けると色々あるのですが、ざっくり分けるとこんな感じです。日本語ではなくフランス語で表記されてる場合も多いです。その場合は

名称 フランス語
パルファム PARFUM
オード・パルファム EAU DE PARFAM
オード・トワレ EAU DE TOILETTE
オーデ・コロン EAU DE COLOGNE

このように表記されています。

シャボン

でも〜〜これってどこに書いてあるの?

フローラル

これはね、瓶の下に書いてある事が多いのよ。シールで貼られていたり瓶に彫られていたりするわ

気になった方は手持ちの香水の底を確認してみましょう。

パルファム(PARFUM)

4つの中で一番ランクの高い香水です。賦香率(アルコールや蒸留水に溶かした香料の割合)が15%〜30%と高いのが特徴です。

このパルファムには蒸留水が使われておらず、最高品質のものになります。もちろん価格も高いです

ただし、長持ちするので何度も吹きかける必要がありません。シュッシュしすぎると強烈な香りを放ちます

ちなみに言うと、パルファムはあまり種類が出回ってないです・・・滅多に見かけません

オード・パルファム(EAU DE PARFAM)

賦香率が10〜15%程度のもの。

とはいえ、パルファムに近い存在です。

濃度を抑える事によってパルファムより価格を抑えてあります。が、こちらもかなりしっかり長時間香ります。

フローラル

かの有名なシャネルのNo.5もオードパルファムなのよねー。

オード・トワレ(EAU DE TOILETTE)

上の2つより軽い5〜10%程度のもの。普段使いに丁度いいのがコチラ

物にもよるのですが、普通だと3時間前後は香りが残ります(種類も結構多いです)

香水初心者の人はこれから始めるのがベストかも。まあまあ種類も多いです

オーデ・コロン(EAU DE TOILETTE)

超ライトなこちら!賦香率はなんと1〜5%非常に低めです。

持続時間も非常に短く、香水が苦手な方にもおすすめ!ただ、ちょっと物足りなく感じる人も居るかもしれないのでそこは注意。

かといって何プッシュもしすぎると大変な事になるので調節しつつ使いましょう・・・

あれ、ボディミストって結局何なの?

シャボン

最近よく「ボディミスト」って聞くけどあれは一体何モノなんだ?

フローラル

実はね、この定義は商品によって違うのよ。

ちょっと気になって確認してみましたが、最近よく見かけるフェルナンダのボディミストは化粧水の扱いになっています。

確かにボディミストとは「香りのついた化粧水」というのが正解なのですが、かの有名なフィアンセのボディミストの正体はオーデコロンなんです・・・

シャボン

きちんとパッケージを確認しなきゃダメって事なんだなー。

気になったら香水の種類を確認してみよう

あなたの普段使っている香水が一体どれなのか、気にした事はありますか?

もし気になったら瓶の底を見てみましょう。どのくらいの時間が経過したら付け直しをすればいいか」の1つの目安になると思います

買うときも一度パッケージを確認してると面白いかもしれませんね。

フローラル

けれど、気に入った香りを買うのが一番良いのよねー。

という事で、1つの知識として覚えておくには良い話なので、是非参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です